腰を痛めないために♡苦手意識多い「ラクダ」本当はとっても簡単で心地いい!

毎週土曜日は、アジャストメントの勉強をしています╰(*´︶`*)╯

行くたびに自分の中で知識やテクニックが増えて、とても楽しく嬉しいです。

なんといっても大好きなヨガ仲間や、先生方に会えるだけでハッピー!!♪

img_5668

↑YMCメディカルトレーナーズスクールのみんなとパシャリッ😍いぇーい★

昨日も4時間みっちり勉強してきました✏️

昨日最も印象的だったのは、ラクダのポーズです🐫

わたしのヨガのクラスではめったに行いませんが…笑

ご存知の方もいるかな??

 img_5907

そう。腰を反らせるポーズです。

けっこう苦手意識の強い方が多いアーサナの1つですよね。

わたし自身も、あまり自分のレッスンに取り入れないのは腰を痛めやすいポーズ、、、のイメージがあったからです💦

でも、あることをすると、腰は痛くもかゆくもならず、とーっても気持ちよくポーズが出来るようになったんです✨

預けることで、緩む筋肉

もう一度、同じ写真ですが…

img_5907

何かお気づきになります?これはわたしのテキストのメモなんですが…

ゆるめる、ゆるめる って書いてありますよね。

そう、これが答えでした。

お腹も背中も、だらーんと緩めること。緩んでいるからこそ、筋肉がより柔軟になり、ポーズが心地よく深まってゆく…ということでした。

頭では分かってはいるものの、なかなか難しいのが、このラクダのポーズ。

見えない後ろに向かって、腰を大きく反らせてゆく…

不安があるとどうしても力が抜けにくいです。

また、腰を痛めないように…と意識が働き、自分を守ろうとして余計、腰やお腹に力が入ってしまう方も多いんです。

それを解決するために、ラクダのポーズをするときに、背中側を誰かに支えておいてもらいながら、ポーズをとってみたところ…

ありゃ不思議!!

余計な緊張が一切なくなり、柔らかーく、無理なくアーサナが深まってゆく!!!

面白いくらい、変わりました。笑

わたしだけでなく、周りの方もみんなビックリしつつ、喜んでました。

出来ないと言っていた方も、簡単に出来ちゃったんです。笑

身体って面白いですね。筋肉って面白い!!そして、シンプルなんですね。

ラクダのポーズに興味のある方は、レッスンでお会いした時一緒にやりましょう╰(*´︶`*)╯めちゃ気持ちいいいいいい〜〜♡ですから😍

何度かサポートありで練習していくと、自然と身体の使い方がわかり、1人でも正しく、そして心地よくアーサナがとれるようになっていきますよ♪♪

みなさんの大好きなアーサナのひとつになっちゃうかも(*’ω’*)❤️

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です