お散歩のメリット🚶心にも身体にも良いことばっかりだった♡

今日は贅沢な時間を過ごしました。

近所の川沿いをのんびりお散歩♪

img_5090

駅から離れてゆくにつれて、自然がいっぱい広がってます。

朝霞市の、黒目川♪

img_5091

最近は時間があると、ちょこちょこお散歩に行っています🐰

目的なく、ただのんびり歩くんです。目的があると、絶対に気づかないものにも気づけるからです。

それは、ふと目にとまる自然の風景や、虫や魚などの生き物だったり、お散歩している近所の方々だったり、連れられてるペットのわんちゃんだったり…いろんなものが見れます^_^

急いでいる時や、ただの”通り道”の時とは、何かが違く見えるんです。

仕事に対しての新しいアイディアが浮かんできたり、リフレッシュタイムになっています♪

特に黒目川はお気に入り♡

img_5092

川や滝などのお水が流れる場所は、マイナスイオンや大地のエネルギーをもらえる気がします(^ω^)

水の音にも癒されます😙

子供の頃は、川遊びをして楽しんでいた場所ですが、今はパワーをもらえる優しい場所♡

だから最近はお散歩にハマってます(^.^)

でも、お散歩のメリットはこれだけではありません✌️

お散歩で代謝UP!!

歩いていると、だんだん体が温まってきますよね。

これは、歩くのに必要なふくらはぎの筋肉が散歩によってしっかりと使われているので、全身の代謝が上がり、体が温まっているのです。

着地は丁寧にかかとからつき、つま先からしっかりと一歩一歩を歩いてゆくと、よりふくらはぎの筋肉がしっかりと使えるので、正しく、丁寧に歩くことがオススメです。

img_5093

第二の心臓、ふくらはぎ

以前の記事でも書きましたが、ふくらはぎはとても重要な部位です。

わたしたち女性はこれからの時期、末端の冷えで悩む方が多いですが、特に手よりも足のほうが冷えがヒドイ方が多いです。

なぜでしょうか?

それは、手よりも足のほうが心臓より遠く、血液循環が滞りやすいからです。また、心臓へ戻る血液は、重力の中を逆流しなければなりません。それって、ちょー、大変そう!

下半身が太りやすいのも、足がむくむのも、同じです。

そんな時、わたしたちのふくらはぎは、筋ポンプ作用によって血液循環を促進してくれているのです!

筋ポンプ作用は、筋肉を縮めたり緩めたりすることにより、血液を押し流してくれています。要するに、ふくらはぎの筋肉を使ってあげることが大切です。

そう、ふくらはぎ様様!

ふくらはぎを揉むのも効果的ですが、楽しくお散歩するだけで、ふくらはぎの筋肉ポンプちゃんたちが働いてくれます!

img_5094

なんてラッキーなのでしょうか!

揉むよりも身体を動かすほうが、はるかに身体も温まりやすいですしね♪♪ダイエットにオススメ✌️

日々、代謝を上げる意識をすることで、自分の身体が根本から変化していきます^_^

無理な運動は、なかなか続きませんが、ゆるーく、のんびりとしたお散歩なら楽に続けられちゃいますね♡

良いことばかりですね。お散歩🚶

皆さんも是非、自分のために贅沢で、優しい時間を過ごしてみてください♡

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です